2014年08月12日

「仕事って何だろう?」って大学で話してきました〜<おさんぽ花育通信> 

読者さん


こんにちは^^ 本多るみです。

台風12号・11号が通過しましたね。
読者さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか。


さて、この『おさんぽ通信』は またまた とっても お久しぶりですが^^;


先月、7月18日に 『山梨大学』にお招き頂いて 講義をしてきました!

   そのようす^^→ http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1655.html



大学1〜4年生対象の 「理系女性のキャリア形成」 の1講義枠の講演会だったのですが

その講演会の主催が「大学院生」の「ワーク・ライフ・バランス特論」講義内で、
院生に課せられた課題なのだそうで、講師の選定・依頼〜セミナーの裏方作業を「院生」が行うそうです。

わたしも大学院生から 依頼の連絡をいただきました。

おもしろいですよね〜!



しかも、「ワーク・ライフ・バランス特論」講義は「女性研究者支援室」が開催しているとのこと。

時代だなあ〜〜!! と思いました。



そもそも、女性研究者を支援しよう、なんて活動は 最近だと思いますし
「ワーク・ライフ・バランス特論」なんてのも最近ですよね。

そして講演会を学生に主催させるという課題も素敵!だし
「理系女性のキャリア形成」なんて講義があることも 時代を感じます。


   ↑
なんだか難しい言葉が並んでいるので????に思うかもですが

簡単に言うと、『女性が自分らしく仕事をしていくには』みたいな感じです。



「本多さんの働いてきた経験を伝えてほしい」というご依頼でしたが

経験談と言っても、時間は60分だし、どこをどう切り取るかは考えなくちゃなりません。



山梨大学と聞いて
 
「国立大学だよ!うわー
 いつか大学の教壇なんかあがれちゃったらな、と思ってたけど
 まさかの国立大!?うわー!」

というのが最初の感想(笑)



で、1年生が多いと聞いて、男子学生もいると聞いて「女性がどうの」、という話じゃなくしました。

どんなことをお話したかというと・・・

  当日のようす^^→ http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1655.html



話をしてきた「つながり」って何か?っていうと、「お客さんとのつながり」です。



「お金」や「仕事」がどこから生まれたか?と言ったら それは人と人との助け合い。



木の実・果物を採ってきた人と

魚や動物を捕ってきた人が、交換する。

と、お互いに両方、食べることができるようになった!

お互いに嬉しい! ありがとう!  



これが物々交換の始まり。



そのうち、農耕が始まると分担作業が始まります。

畑を耕した人も 草むしりをした人も 同様に 収穫が分配されます。

これが「物と作業」の交換のはじまり。



そしてさらにそのうち、「物」の分配では不便だということで
地球上のどの地域でも「お金」が生まれます。
ふしぎですよね〜 どんなに遠くの人類もみんな「お金・通貨」を作ったんですから。


と、いうことで、この段階で 「作業とお金の交換」が始まります。

だいぶ現代に近づいてきましたね^^




「仕事」 って、仕える事 って書きますよね。

「働く」は 人が動く とか 人のために動く って書く。

「はたらく」の語源は 「傍を楽にする」 だそうな。


誰かを助けるために動いて、そのお礼をお金でもらうのが 仕事。

相手のためになって、喜んでもらえて、自分もうれしい! それが、仕事。



「誰か」・・・助ける相手の顔が 見えているかいないかが その質を左右すると思うんです。


会社みたいな組織に属すると、「相手の顔」が見えづらくなる。
規模が大きければ大きいほど、「作業」は細分化され分担されて、最終的に「誰の」手に渡るのか
そのとき、どんな顔をしているのか、見えづらくなります。



これがね、わたしが今やっている「個人でお仕事」も、もちろん見えやすいけど


「花屋さん時代」はもっと、もっともっと!!「相手の顔」が見えたんです。

だってお客さんは「目の前」にいるじゃないですか。

お客さんの大事な人に贈るときは、直接は見えないですけどね。



これはもう、ものすごく、ダイレクトなわけです。

だから、やればやるほどその返りも直で、ものすごく面白かった。



今は、ネットを介してもこの「ダイレクト」が可能になりました。

特にSNSでは 本当にダイレクト!

個人商店や個人の作家さん、農家さんが めちゃくちゃダイレクトに 
友人のようなお客さまを増やしていくことができます。


これは将来的にはきっと、どんどん進んでいきますよね。



いまって、大きな会社ができて作業が分担していった方向とは「逆方向」・・・

世界の最初の 「出会った人同士が、物々交換」の姿に 戻りつつあると思うんです。


企業がなくなるわけじゃないけれど、個人規模の商店のスタイルはものすごーーく、変わってきています。

「スタイル」はこういうふうに、時代時代で変わるもの。



でも基本は 「出会った人同士が、自分の持っているものを交換」 なわけで、

出会った相手のため自分ができることをして、喜んでもらえて、自分もうれしい!  ことをする。

それは時代が変わっても変わらないこと。



人間っていう生きものは

『出会った人のため自分ができることをして、喜んでもらえたら、うれしい!』

そういう生きもの。

これって、何万年も、人類が生まれてからずっとそうなんですよね。




お互いが嬉しい、みんなが嬉しい

それを提供する人「だから」いい仕事ができて、いい仕事になって、良い評価が得られるようになる

と思うんです。結果的に。



「今日のバイトつまんないなー 早く終わらないかなーあと3時間」  

っていう考えで立っている人と

「笑顔を1つでも増やそう」と一生懸命試行錯誤しているスタッフ


将来的に 「キャリア・・・仕事の経験」を積めているのは? 

何より、仕事時間=人生の半分以上! どっちが楽しい人生になると思う?



この練習は、いまからできます。

もちろん今日バイトがある人は 今日のバイトから

この仕事は誰のためにやっているのか その人に喜んでもらうにはどうしたらいいか?

職場の雰囲気を良くするにはどうしたらいいか? 考えること



バイトしてなくても 友達同士の中で

みんなが「今日は楽しかったね!」と笑顔になれるために 自分にできることは何か?


今日からきっと 見える世界が変わります。



という話をしてきました^^

(もっと具体的に、小さな商店がどうお客さんと繋がるのかって話とか体験談をしてきました)





そうそう、今回私を見つけてくださったのは 2011年のこの本から。


「理系なお姉さんは苦手ですか〜理系な女性10人の理系人生カタログ〜
 (内田麻理香 著,2011,技術評論社)」
   http://www.amazon.co.jp/dp/4774147532/
 

この本に載る10人に選んでいただけたのは、編集さんと同じ大学卒だったから!

ひょんなことから 内田さんとお知り合いになれてしまったのです。

縁には縁が どんどん「つながる」んだなー 


それって、こうしてあとで振り返ると、すごく小さな「毎日」の積み重ねなんですよね。

こうしてわたしが 発信して、「農大卒です」って言っていたから 見つけてもらえた。

発信を始めた8年前、ただ「教えてあげたい」と思ってはじめた、小さなことも

8年続けると 出産育児しながらでも こうやって進んでくるんですよね。


「キャリアを積む」という講義枠だったわけですが

キャリア=経験とは 結局 そんな「毎日」が続くこと

つまり「毎日をどんな意識で過ごすか」なんじゃないかなあ〜

と 彼女ら、彼らの倍 生きてきた 人生の先輩として 偉そうにも^0^; 語らせていただきました。



いまは、こうやって、学校で いろいろなひとの仕事観を聞く機会があって ほんとうにうらやましいです。

まだまだ、家庭の中では、仕事について語る家庭は少ないかもしれませんが

親は最も身近な大先輩ですから やっぱり子供には伝えていきたいなあと 改めて感じました。



でもまずは 今日から わたしも夏休み!

16日まで実家でのんびりしてきます^−^*

お盆なので、読者さんもお休みでしょうか。楽しい夏休みになりますように^−^*




ではまた^−^/



    本多るみ




◎お花の基本講座メルマガを新しく作ってます。 よかったらこちらもどうぞ〜
   http://blumeleben.com/about/mailmag.html 



*もしよかったら フェイスブックのほうが 個人的な写真をUPしています
 友達申請歓迎です〜^0^ 
 が、まったく関係ない方はスルーしているので
 読者さんだということがわかるメッセージをくださいまし。
    http://www.facebook.com/rumi.honda


===========
◎バックナンバーはこちら^^ http://hanatebako.seesaa.net/
===========

・束売り花&苗で「お花屋さんのアレンジ」をぜーんぶ作っちゃおう!
 12か月「おうち花マスター講座」 http://ouchi87.com/

・お花屋さんになりたい人のための『お花屋スタッフさんの1st STEP!』
   http://blumeleben.jp/2text/sts01.html

・『おうち花基本講座』DVD教材 製作中です〜^^/

============

メルマガのご意見・ご感想などは、このメールに返信してくだれば 届きます^^

全員にお返事をしたいと思うのですが、なかなかできておりません。
心苦しいのですが、頂いたメールはすべて、嬉しく拝読しています。

いつもありがとうございます。


 ・「お花ナビ」花*生活  http://blumeleben.com/

 ・ブログ「3分フラワーアレンジ」 http://blumeleben.blog25.fc2.com/

 ・「花屋さんの仕事」のことなら『お花屋さんのなり方/働き方』ブログ
   http://ameblo.jp/21star/

============

このメールを届けるアドレスを変更したいときはこちらからお手続きください。
 http://abuyn.biz/brd/55/blumeleben/mail_change.php?cd=025NfEZhq14Co1

メルマガ配信解除はこちらをクリックしてください。(ワンクリックで解除できます)
今まで ありがとうございました。
 http://abuyn.biz/brd/55/blumeleben/mail_cancel.php?cd=025NfEZhq14Co1


◇メールアドレス love@blumeleben.com (返信で届きます^^)
============
posted by るみ at 11:00| バックナンバー2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

『おうち花メルマガ基礎講座』というのを作りました〜<おさんぽ花育通信> 

読者さん


こんにちは^^ 本多るみです。



月曜日のまぐまぐ!メルマガをお読みの方は 昨日、お知らせを出したのですが


このたび、新しく 『おうち花メルマガ基礎講座』というのを作りました。


わたしのコンテンツはもう、あちこちに散らばってしまっているので
お花をおうちで楽しむ際に、知っておくと便利なことが 散在してるのです^^;

なので、「どこから読んだらいいのかわからない」という事態になってます;;;


そこで、
「申し込んだら、必ず1話目から順番に、おうちで花を楽しむための基本が届く」
『おうち花メルマガ基礎講座』というのを作りました。



せっかく作りましたので、読者さんにも、お知らせしておきたいと思って、メールしました。


「それって何???」
「どんなことを お届けするの??」 というと・・・


=============================

●おうち花 メルマガ基礎講座 お申し込みフォーム
  https://55auto.biz/blumeleben/touroku/scenario9.htm

=============================


◎「おうち花メルマガ基礎講座」 全15回 もくじ

---
・「お花は難しい」と思っているあなたへ

1・花のある暮らしは簡単にできます!こんなふうに・・・
2・花を飾るために買ったほうがいいものは、たった1つだけ!
3・花を摘むって、どうやるの?摘んだらどうすればいいの?

4・花を買いたいけど、どこでどんな花を買ったらいいの?
5・花を買ったらどうやって持ち歩いたらいいの?
6・家に着いたらどうするの?「水切り」しなきゃダメ?


---
・切り花を飾ってみよう! 「3分フラワーアレンジ」に挑戦!

7・花を飾る「入れ物」が選べない!>0<〜「入れ物選び」のコツ♪
8・切り花を「バランスよく活ける」3つのコツ♪
9・雰囲気・イメージを『作っちゃいましょう』^^「イメチェン」も簡単!

10・切り花を長〜く楽しむための 5つのコツ♪
  ・コツ1:だから水を○○するんです。
  ・コツ2:切り花は、○○のお手入れと同じです。
  ・コツ3:あなたも熱湯や冷凍庫に入りたくないですよね。
  ・コツ4:小学校1年生の問題☆ お花の役目って何だと思います?
  ・コツ5:切り花に栄養をあげるって、どうやるの?


---
・「花を育てる」のも簡単!「常識」を忘れてください!

11・「私はサボテンを枯らす女」でも諦めないで! 枯れる理由は…
12・「花を育てるポイント」も実は「切り花と全く同じ」^^

13・よく来る質問「水やりは1日1回で? 2日に1回?」 答えは…
14・「肥料は薄めた液肥を週に1度与えて」なんて、私でも無理
15・シンプルかつベストな方法!「その花の○○を再現」してあげて

-------------


 さらに、15回の基礎講座が終わった方には
「やり始めると気になるのでは?」な
 こんなことも お伝えしていく予定です〜^0^


・花が咲ききっていないのにグッタリしてきちゃった!
・いっぱい花がついていてもったいなくて切れない時は
・傷んできたけど、まだこれから咲く花も。どうしたらいい?

・花屋さんで1本ずつ買ってみたい!けど どう選ぶ?
・「もうちょっとセンス良くしたい」ときの「花合わせ」「色」の基礎
・器の中で花が倒れちゃうときは?

・苗1つ 鉢1つを おしゃれに部屋に飾りたい!
・もっと「季節感」「イベント感」を出して飾りたい!
・飾った鉢には どう水をあげればいいの?TnT などなど・・・


忙しい中、花のあるおうちのための知識を探さなくて大丈夫!
あなたのメールボックスに、「読むべき順番」に届きます!
フォルダを分けて「保存」しておけば永久保存バイブルに^0^!

下のフォームに、お名前とメールアドレスを入力して
「メルマガを読む」ボタンを押してください。
お申し込みいただいたらすぐに! 第1回めをお届けします^^

https://55auto.biz/blumeleben/touroku/scenario9.htm





このメルマガ、散々。この『おさんぽ通信』の中に入れてしまおうかどうか 悩んだんです。

ぐーるぐるぐるるるんるんと。

でも、結局 分けることにしました^^;


あんまり分けても、どれに登録してどれを読んでないんだか 分からなくなってしまいそうなので
あんまり増やすのもどうかと思ったのですが

この『おさんぽ通信』をお読みの方が 全員が全員

「おうち花の基礎」のハウツーを読みたいとは限りませんし、逆もまたしかり、なので 分けました。




メルマガの種類も増えてきたので、ほかのメルマガの違いを説明しておきますね。


月曜日の まぐまぐ!「3分アレンジメルマガ」と 何が違うの??と言いますと

月曜日の まぐまぐ!「3分アレンジメルマガ」では
「季節の、束売場でも入手しやすいお花を手軽に飾る」ことをメインに
ブログと連動でお話しています。

もし、月曜日の まぐまぐ!「3分アレンジメルマガ」を ご存じなかったら こちらです。

http://archive.mag2.com/0001012880/index.html




『おうち花メルマガ基礎講座』では、具体的なお花の紹介「以外」の
お花を楽しむためのエッセンスをお届けしていきます^^*



そしてこの『おさんぽ通信』は もう、何でもアリで わたしの思うこと、感じたことを
ツラツラと 書き綴っていきたいと思っています。

なのでこの通信がいちばん わたしと心理的な距離が近いかもしれませんね。

フェイスブックのアカウントも こちらでしかお伝えしていません。



また最近、この新メルマガの創刊と 
『おうち花マスター講座』 http://ouchi87.com/ の発送・更新で忙しかったので
おさんぽ日記が滞っていますが^^;

写真は溜まっていますので、またブログでも おさんぽのようす、わが家の様子を
お見せしていきたいと思います。




それでは またメールしますね。



本多るみ




*もしよかったら フェイスブックのほうが 個人的な写真をUPしています
 友達申請歓迎です〜 が まったく関係ない方はスルーしているので
 読者さんだということがわかるメッセージをくださいまし。
    http://www.facebook.com/rumi.honda


===========
◎バックナンバーはこちら^^ http://hanatebako.seesaa.net/
===========

・束売り花&苗で「お花屋さんのアレンジ」をぜーんぶ作っちゃおう!
 12か月「おうち花マスター講座」 http://ouchi87.com/

・お花屋さんになりたい人のための『お花屋スタッフさんの1st STEP!』
   http://blumeleben.jp/2text/sts01.html

・『おうち花基本講座』DVD教材 製作中です〜^^/

============

メルマガのご意見・ご感想などは、このメールに返信してくだれば 届きます^^

全員にお返事をしたいと思うのですが、なかなかできておりません。
心苦しいのですが、頂いたメールはすべて、嬉しく拝読しています。

いつもありがとうございます。


 ・「お花ナビ」花*生活  http://blumeleben.com/

 ・ブログ「3分フラワーアレンジ」 http://blumeleben.blog25.fc2.com/

 ・「花屋さんの仕事」のことなら『お花屋さんのなり方/働き方』ブログ
   http://ameblo.jp/21star/

============

このメールを届けるアドレスを変更したいときはこちらからお手続きください。
 http://abuyn.biz/brd/55/blumeleben/mail_change.php?cd=025NfEZhq14Co1

メルマガ配信解除はこちらをクリックしてください。(ワンクリックで解除できます)
今まで ありがとうございました。
 http://abuyn.biz/brd/55/blumeleben/mail_cancel.php?cd=025NfEZhq14Co1


◇メールアドレス love@blumeleben.com (返信で届きます^^)
============
posted by るみ at 09:14| バックナンバー2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

娘が小走りし始めました〜<おさんぽ花育通信> 

読者さん


こんにちは^^ 本多るみです。



えー、この 『おさんぽ通信』

じつは、めっちゃくちゃ お久しぶりに送りました。


一体、いつから出してなかったんでしょう・・・・(汗



家の事情と 息子の卒入学とで 完全にテンパってました^^;

今年に入ってから、ブログの記事もほとんど書いてませんでした^^;;

この通信を出す余裕 なんてのも まったくなくなって・・・



「出していないなあ〜〜 悪いなあ〜〜」 と思いつつも
逆に間が空きすぎちゃって 書きづらくなり・・・

かなり長いこと放置しちゃってました、すみません m(。≧Д≦。)m




「ひさーしぶりに、再開しよう!!」 と思えたのは


そんな、ブログの更新すら、

花いっぱいの春だというのに
過去の3分アレンジの記事を 月曜メルマガに合わせて 再投稿するだけ・・・という

そんな! 4月5月に



案内もしていない このおさんぽ通信に
これまでにないペースで たくさんの方に ご登録いただいたからです。


・・・最近とんと 案内、してないんですけど
いったいどこで この通信のことを 知ってくださったのでしょう〜!?

一応、ホームページ「花*生活」に、隠しページのように登録フォームがあるのですが
そこにどうやってたどり着いてくださったのか・・・

すっごく気になります(笑


読者さんが 最近登録してくださったのでしたら よかったらぜひ教えてください!





そんなわけで、 4〜5月にかけて
この 放置な通信に たくさんの人に 読みたいと手を挙げて頂いて

ほんとうに、ほんとうに ありがたいな と 思いました。


昨年2月に、第2子の娘が生まれまして
今年2月に1歳になり、歩きはじめ、走りだし!
育児も 赤ちゃんだった昨年とは違い 大変になってきていますが^^;

そんな中でも 無理なくわたしにできる範囲のことを
お伝えしていきたいな と思いました。



なので、以前書いていたような

すんごく哲学な話とかお花クイズとかは 時間ががかかるので たぶん あんまり書けないと思います^^;

↑こういうのが 書けないと この通信を 書いちゃいけないような気がしてたけど


っていうかー

「何でもアリ」通信じゃなかったっけ????

と 思い直しました (*´∀`*)





そしたらですね、5月になって、だんだん元気になってきまして

ようやく、庭の写真を撮ったり
娘とおさんぽに行って 周囲の写真を撮ったり できるようになりました (*´∀`*)




ありがとうございます o(_ _*)o





いったい何か月ぶり!? な

わが家日記・おさんぽ日記  ブログでも 再開しましたので

今日は 「お花マメ知識」も分かっちゃう! ブログにUPした わが家のようすをご案内します^▽^


まだ見てなかったら かわいいお花たちを 見てやってくださいませ〜〜


================

●別人か?子どもか!? 教えてください!
 http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1631.html

●自然の配色って美しい〜!
 http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1630.html

●今年の母の日は 思い出のカーネーション
 http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1629.html

●草むしりしたら、0円フラワーアレンジ♪
 http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1628.html

●お庭の花もプレゼントブーケにできます^^
 http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1627.html

●チューリップのドライフラワー!?
 http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1626.html

●今年も、「植えてない」チューリップが♪
 http://blumeleben.blog25.fc2.com/blog-entry-1625.html

================


ではまた^−^/

無理のない範囲の おしゃべりを お送りしますね^m^



    本多るみ



*もしよかったら フェイスブックのほうが 個人的な写真をUPしています
 友達申請歓迎です〜 が まったく関係ない方はスルーしているので
 読者さんだということがわかるメッセージをくださいまし。
    http://www.facebook.com/rumi.honda


===========
◎バックナンバーはこちら^^ http://hanatebako.seesaa.net/
===========

・束売り花&苗で「お花屋さんのアレンジ」をぜーんぶ作っちゃおう!
 12か月「おうち花マスター講座」 http://ouchi87.com/

・お花屋さんになりたい人のための『お花屋スタッフさんの1st STEP!』
   http://blumeleben.jp/2text/sts01.html

・『おうち花基本講座』DVD教材 製作中です〜^^/

============

メルマガのご意見・ご感想などは、このメールに返信してくだれば 届きます^^

全員にお返事をしたいと思うのですが、なかなかできておりません。
心苦しいのですが、頂いたメールはすべて、嬉しく拝読しています。

いつもありがとうございます。


 ・「お花ナビ」花*生活  http://blumeleben.com/

 ・ブログ「3分フラワーアレンジ」 http://blumeleben.blog25.fc2.com/

 ・「花屋さんの仕事」のことなら『お花屋さんのなり方/働き方』ブログ
   http://ameblo.jp/21star/

============

このメールを届けるアドレスを変更したいときはこちらからお手続きください。
 http://abuyn.biz/brd/55/blumeleben/mail_change.php?cd=025NfEZhq14Co1

メルマガ配信解除はこちらをクリックしてください。(ワンクリックで解除できます)
今まで ありがとうございました。
 http://abuyn.biz/brd/55/blumeleben/mail_cancel.php?cd=025NfEZhq14Co1


◇メールアドレス love@blumeleben.com (返信で届きます^^)
============
posted by るみ at 15:22| バックナンバー2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。