2013年07月01日

ヤゴの衝撃!〜<おさんぽ花育通信> 

読者さん

こんにちは^^ 本多るみです。

なんと、前回 この通信出したのが 1ヵ月前;;でした T0T;(汗

す、すすすみません〜〜〜〜 ToT


えっと。
ビワの話をしてたんですよねっ(汗

実家でがっつり! とってまいりましたよ〜
  http://ameblo.jp/blumeleben/entry-11551062739.html

もう1本の木のほうも、翌週に実が採れ、た〜っぷりいただきました>▽<*

この2本の木、いつか食べたビワのタネを播いた樹なのですが
ほんとに美味しいので、この食べたタネを播く予定です・・・が
ただいま鉢を準備中。 なかなか播けずにおります^−^;


ビワのことを書いたら、こーんなお便りを頂きましたよ^0^/


>ウチにも 旦那が食べたビワの種から育った木があります。
>でも今だに 花が咲きません(泣)
>今年で5年目なんですが 花が咲き 実ができるのはどのくらいかかるのでしょうか?


どうやら、地植えで、7〜10年くらい
鉢だと、成長できないことを悟ってもう少し早い(5〜6年ごろ〜) という話です。

なので、これから息子と播いても、うちも、実がなるのは彼が小学校卒業するころだな〜

ビワの花は 冬に咲きますよ^−^/
花っぽくない(花びらがなくて、かわいくは、ない)けど・・・

たのしみですね〜〜 >▽<*




息子の誕生日(6月14日)には、今年も!
近くの里山公園に 夜、ホタルを見に行きました^−^*(毎年恒例♪)

ことしも ひらひら舞うホタルを見ることができました〜!

なんかことしは、慣れないっぽい家族連れが多かったです。
どこかに載ったかな??

ホタルを見に行く時は、懐中電灯はよろしくないです。
ホタルはお互いの光を合図にしているので まず明るいのは×。
ホタルの光と違う点滅も×です。

なので、明かりを使うときはあくまでも 足もとが歩けなくならない程度に
足もとだけを照らして、上のほうに光を向けてはいけないのですが
ビンビンビームとびかってました^^;

音もうるさいと ホタルが出てきません。
まあ、子どもが多いとどうしても騒がしくなるのはしかたないのですが
ホタルがびっくりして住めなくなってしまうから
「しずかにしようね」と大人が話しておくことは大事ですよね。

あんまりこういう人が増えると
ホタルシーズンの公園の出入り自体を禁止されちゃわないか心配です^^;

ホタルを見に行きたい、と来てくれることはとても嬉しいことですけど
「ホタルを見に行こう」とか「ここで見られます」という情報を出すときは
「見るときのマナー」も一緒に載せないといけませんね、と改めて思いました。


ホタルを見た帰り道、巣が壊れてしまい道に落ちたツバメのヒナを拾いました〜
一晩だけうちで預かり、親元に帰しました。
先週、無事に巣立っていきましたよ^−^/
くわしくは ブログに書きました〜
   http://ameblo.jp/blumeleben/entry-11557244932.html




あ、あとブログで「ヤゴ」の話を書こうかって言ってたんでした。^−^;
http://ameblo.jp/blumeleben/entry-11561238150.html


ヤゴ(=トンボの子ども)はですね〜〜
うちの 睡蓮鉢にいたんです! いつのまにか。

きっと、去年 トンボが卵を産んでいったんでしょうね。
一匹だけ、大きく育ったらしく、いまにも羽化しそうなヤゴがいたんです。

ヤゴに気がついたのは・・・

メダカが 減ったから(爆)。



メダカが 1匹減った・・・・

数日後・・・

もう1匹減った・・・・

あれれ〜〜〜???と(^−^;


そう、食べられたんですね〜〜〜ヤゴに。


蛇や鳥(サギとか)が来たにしては 減り方が少ないし
あれ〜〜〜???っと思って
よーーーーく睡蓮鉢の中を覗いたら
底をもそもそと歩く、ヤゴを見つけたのでした。

で! 喜んだ息子、ヤゴを、別の入れ物に分けました。

もともと、メダカは幼稚園のお友達に分けてもらったのですが
そのときに、とっても小さな子メダカがいたので最近まで睡蓮鉢に入れず、
分けていたのです。
この春に飼育ケースから、睡蓮鉢に移してケースが空いていたので
その子が最近まで入っていた飼育ケースに入れました。
   ↑
  ・・・その子メダカを ヤゴが食べてしまったのですが^−^;;

ところが!!

「ヤゴさんのお世話をしよう! ワラジムシも食べるかな♪」と
翌日、飼育ケースを覗くと・・・

・・・・いない・・・・



・・・・あっ

見つけてしまった・・・・

ヤゴの 「足」 を・・・・




・・・・・・ケースの中にいた貝が、ヤゴを、食べたらしい ヽ(゜▽、゜)ノ





じゃ、弱肉強食!!!\xAD\xF4(゚д゚ノ)ノ



このちっぽけな うちの庭の!
ちっぽけな睡蓮鉢&飼育ケースの中で
こんな「野生の王国」が展開されようとは!!ヽ(゜▽、゜)ノ

びびびっくりヽ(゜▽、゜)ノ


息子もボーゼン。一瞬だけ(笑)


慣れたもんで(笑

そう、あんなに大事に可愛がってた 小メダカが
食べられちゃった!! というときも
彼のショックは、一瞬だけ。


たくましいわ〜〜〜〜^−^;


それで、「でも、トンボの羽化が見てみたいんだ!」と言って
ヤゴを探しに出かけのでした。

で、「おたまじゃくし」を拾ってきた、と(笑)

おたまじゃくしたちは、いまのところ、無事ですw




なんだか いろいろありすぎるので このくらいにしま〜〜す



いろいろあったんだから 都度おしらせすれば良かったのですが^^;

溜まりすぎてしまうと ご報告も多すぎてワケがわかりませんね〜〜
反省です^−^;;



またメールしますね。


本多るみ


===========
★バックナンバーはこちら^^
http://hanatebako.seesaa.net/

===========
■特定電子メール法に基づく表示
送信事業者:STUDIO HEIM →「おさんぽ花育」に変えようかなあ
送信者名:本多るみ (本名 岩佐千春)
他の表示: http://rumi-h.com/info.html
解除方法:配信を止めたい場合は、上記の解除フォームで、

◆おさんぽ花育♪(準備中) http://osanpo8719.com/
◆さんぽde知育♪ http://ameblo.jp/blumeleben/

◆「お花ナビ」花*生活 http://blumeleben.com/
◆3分フラワーアレンジ http://blumeleben.blog25.fc2.com/
◆お花屋さんのなり方・働き方 http://ameblo.jp/21star/
◆12ヶ月「おうち花マスター講座」 http://tanpopo.tv/

◇メールアドレス love@blumeleben.com (返信でも届きます^^)
============
posted by るみ at 18:04| バックナンバー2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。